topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「月下の誓約」今さらすぎる裏話 - 2016.12.10 Sat

 いつの間にか12月になってて、もうすぐ今年も終わりですね。まぁ、また年末に顔出すかもしれません。

 それはさておき、表題の通りなんですが、ふと思い出したので。

 改稿作業中の悶々というか。ネタバレを含みますので、気になる方はつづきをどうぞ。






 「月下の誓約」最初に書いたのはかれこれ9年前です。
 2年後くらいに、ていうか第三話書いてる頃にもう第一話第二話見て「あぁ〜っ!」ってなってたので、改稿しました。
 他の連載しながらとかやってたので、終わったのは3年前です。

 つまり、後日談である「月下の幻影」は公開してありました。
 この中に登場する紗也の宝物、和成がくれた青い花の髪飾りを改稿本編で出すかどうか悶々としていたんですよ。
 
 髪飾りのネタ自体は改稿前本編を書いてる時からあったんですが、どう考えても本編には関係ないエピソードなので、番外編に回しました。
 
 この髪飾りを紗也は自分だけが知ってる「和成の秘密」として誰にも知られないように宝物として隠していました。
 でも他に誰もいない和成と二人きりの花見の夜なら、女の子としてお気に入りの宝物でおしゃれしてみたくなるんじゃないかと思ったんですよ。
 改稿ついでに最後の花見では紗也に宝物の髪飾りをつけてやろうと目論みました。
 えぇ。目論んだだけです。
 
 というのも、その髪飾りを自分があげたことを和成が「月下の幻影」で初めて思い出すからです。
 紗也の死後12年も経ってからそれより更に昔のことを思い出しているのに、最後の花見の時気付かないわけがないじゃないですか。
 花見の時気付かなかったとしても、12年後に先に思い出すのは花見の時に着けていたという事の方が先だと思います。
 ようするに、本編に髪飾りを入れたら「幻影」も改稿しなければならなくなるんですよ。

 改稿すればいいんですけどね。でもそれって負けた気がする。(何に?)
 で、今頃また思い出して「あぁ〜っしくじった〜」ってなってます。

 まぁ、本編にはなんの関係もない、どうでもいいことなんですけどね。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは^^

それは確かに迷いますね(^_^;)
時間はかかっても改稿してしまっては?
ずっと引きずるパターンですよそれは。

Re: こんばんは^^

遅くなりました。

やっぱ改稿ですかね。
するとしても忘れた頃になりそうですが。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://novelyamaokaya.blog.fc2.com/tb.php/672-579ae64c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「聖獣王と千年の恋を」完結 «  | BLOG TOP |  » 熊本城主になってきた

プロフィール

山岡希代美

Author:山岡希代美
HOME:隠れ家茶房




ほぼ毎日何かしらつぶやいてます。


ツイッターログ

カテゴリ

お知らせ (96)
お返事 (85)
創作 (62)
戯れ言 (75)
更新情報 (296)
趣味 (56)
未分類 (3)

カウンタ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。