topimage

2018-04

「ビロードの口づけ」8.二つの疑惑UP - 2012.04.28 Sat


 表題の通りです。
 
 お嬢が自覚したというか認めたというか、そんな感じです。
 本当はもうちょっと先まで書くつもりでしたが、長くなりそうだったので切りました。
 というわけで、次回はのっけからちょいエロです。(そんな予告はどうでもいい)
 
 ご意見ご感想、誤字脱字誤変換報告、拍手など頂ければ幸いです。
 
 裏話、というほどでもないですが、気になる方は続きをどうぞ。




 
 
 今さらな気もしますが、獣を酔わせる甘い香りってどんな香り? という事ですが、私の中のイメージではサンスベリア(トラノオ)の花の香りです。
 かなりマイナーですね。今ちょうど家の中に漂っています。
 うちのトラノオは毎年この時期に花を咲かせます。花自体はすごく地味なんですが、香りは酔いそうなほど強烈に甘い香りで自己主張が激しいです。
 私はあまりに強い香りは苦手なんですが(外国の香水は特にダメ)なんだろう。植物とかアロマとかの香りはちょっとくらい強くても平気なようです。
 うーん。なじみのある香りでいうと、イランイランが近いかな。イランイランはフェロモン系なので、そりゃあ獣も酔っ払うでしょうね。
 
 

スポンサーサイト

「ビロードの口づけ」9.最高の香りと蜜の味UP «  | BLOG TOP |  » 「ビロードの口づけ」7.味方 UP

プロフィール

山岡希代美

Author:山岡希代美
HOME:隠れ家茶房




ほぼ毎日何かしらつぶやいてます。


ツイッターログ

カテゴリ

お知らせ (96)
お返事 (85)
創作 (62)
戯れ言 (75)
更新情報 (297)
趣味 (56)
未分類 (3)

カウンタ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する