topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手メッセージお返事 - 2010.04.27 Tue


 毎日、指折り数えてカウントダウン中です。
 あと二日だ――っ!
 
 それはさておき、4月27日17時台に拍手メッセージをくださった方>

 続きをどうぞ。
 





 
 
 「クランベール~」を読んでいただいてありがとうございます。

 確かに結衣の言葉は、今時女子の言葉とは違いますね。
 ご指摘の「~わよ」「~なのよ」って、私も地方在住ですし、身の回りで実際に聞く事は、まずないですね。
 結衣と同年代の今時女子にしてみれば、違和感があるのかもしれませんが、今時言葉満載だと、5年後には恥ずかしくて公開出来なくなりそうな気がします。
 十数年前のマンガ「Dr.スランプ」に出てくる、当時の今時女子を気取っている幼稚園児、きのこちゃんが「あたしはナウいギャルなのよ」と言ってました。
 「ナウい」という言葉自体が、今はすでにナウくありません。
 ちょっと前に放送されたテレビアニメでは「ナウい」が「イケてる」に変わっていました。諸行無常の響きあり、です。
 そう考えると、未だに「ナウでヤングな……」と宣伝している某レンタルサーバの、我が道を貫く姿勢には頭が下がります。
 というわけで、小説の中の言葉って「文語」だと思って、読んでいただければありがたく思います。
 
 私は結構、今時言葉を使って書いてる方だと思ってたので、もう少し控えるべきかと思ってたんですが……。5年後に恥ずかしい思いをしたくなかったので。
 私は「いい年」のくせに、リアルの言葉は年不相応にかなり乱れてるし。だって、うちの業界、平均年齢低いし、周りは若者だらけだし。50おやじが「マジ? ありえねー」とか言ってる現場なんですよ。
「っていうか」とか「ぜってー」とか、止めようかと思ってたんだけど、このくらいなら、あってもいいということなんでしょうかね。
 
 いや、貴重なご意見ありがとうございました。マジで、ホントに。
 
 


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

見逃していました «  | BLOG TOP |  » 「雨の日の追憶」第3話 6章UP

プロフィール

山岡希代美

Author:山岡希代美
HOME:隠れ家茶房




ほぼ毎日何かしらつぶやいてます。


ツイッターログ

カテゴリ

お知らせ (96)
お返事 (85)
創作 (62)
戯れ言 (75)
更新情報 (296)
趣味 (56)
未分類 (3)

カウンタ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。