topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でかっ! - 2009.12.13 Sun


 少し前のことなんですが、久しぶりに文庫本を買いました。推理小説のアンソロジーです。
 長い間、新書本かハードカバーしか買ってなかったので、知りませんでした。
 噂には聞いていたんですが、活字のでかさにびっくり。
 表紙がアニメ絵のライトノベルとかだと、気にならないんですけど、松本清張がこんなでかい字でいいのか、と思ってしまいました。あのマンガ絵の表紙の太宰治もそうなんでしょうね。
 1ページの文字数が少ないので、読むのが遅い私でも、ものすごい勢いでページが進むんですよ。なんか損した気分です。
 おまけに1ページの文字数が少ないので、ページ数がかさんで、厚みが分厚い。
 ただでさえ、本棚が一杯なのに、場所を取ってしょうがないです。文庫本って、こぢんまりしてるからいいのに。
 私は昔のままの字の大きさの方が好きですね。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

拍手御礼&お返事 «  | BLOG TOP |  » 「クランベール~」ロイド視点本編ダイジェスト版、連載開始

プロフィール

山岡希代美

Author:山岡希代美
HOME:隠れ家茶房




ほぼ毎日何かしらつぶやいてます。


ツイッターログ

カテゴリ

お知らせ (96)
お返事 (85)
創作 (62)
戯れ言 (75)
更新情報 (296)
趣味 (56)
未分類 (3)

カウンタ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。