topimage

2009-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手メッセージお返事 - 2009.06.29 Mon


 6月29日19時台に拍手メッセージをくださった方>


「月下の誓約」を読んでいただいてありがとうございます。
「クランベール~」とは、打って変わって血まみれな話でびっくりなさったのではないでしょうか。
 会話文は敬語満載で堅苦しいし。
 それでも楽しんで頂けたようで幸いです。
「クランベール~」には流血はありませんので、ご安心を。

 明日中に4章は更新しますので、またお越しください。



スポンサーサイト

拍手メッセージお返事 - 2009.06.25 Thu


 6月24日22時台に拍手メッセージをくださった方>

 読んで頂いてありがとうございます。
 話のテンポを褒めて頂いたのは初めてのような気がします。
 今後もこんな調子でポンポンと軽快にいきますので、またよろしくお願いします。




「クランベール~」第3話 3章 UP - 2009.06.23 Tue


 表題の通りです。

 今回も色気のない展開ですみません。でも、ストーリー的には急展開なので、ご勘弁を。って、ダメ?
 おまけに、謎の人が登場したとこで終わってるし。


 待て、次回! 乞うご期待!

 というわけで、ご意見ご感想、誤字脱字誤変換報告、拍手など頂ければ幸いです。



本物を初めて見た! - 2009.06.19 Fri


 夕方になると、家の中より外の方が涼しいので、ベランダの戸を開け放ち、夕涼みがてらぼんやり外を眺めておりました。
 少し先にあるビルの天辺に、三角柱の看板が立ってるんですが、その天井部分に雨水が溜まっているようで、いろんな鳥がやって来て、水を飲んでいます。
 最初は、ひよどりの夫婦が仲良く水を飲んでいました。こいつらは冬の間に、うちのベランダのブロッコリーの葉っぱを芯だけになるまで食い尽くした奴らだと思われます。
 そして、彼らを追い払うように黒い影が接近。カラスです。
 先日、ベランダのプランターをほじくっていました。何が目的だったのかは不明です。至近距離で目が合ったくらいでは、逃げません。肝が据わっているのか、人間を見下しているのか、私自身を見下しているのかも不明ですが。近付いて、捕まえるフリをしたら逃げました。
 同じ奴かどうかはわかりませんが、カラスも看板の上で水を飲み始めました。
 そして、水の中にポチャンとはまり、羽をバサバサ震わせました。顔を少し上向けて、なんだか気持ちよさそうです。
「おぉ~、これぞ本物のカラスの行水!」、と感動しました。
 二、三回バシャバシャやったら、すぐに飛んでいきました。本当に短かったです。まさしく「カラスの行水」でした。
 カラスも暑かったんでしょうね。黒いから熱を吸収するんでしょう。



「クランベール~」第3話 2章 UP - 2009.06.16 Tue


 表題の通りです。


 今回もまた長くなってしまいました。

 今のところまだ、おふざけモードですが、次回あたりからシリアスモードに移行していきます。
 とはいえ、私は基本的にコメディ体質なので、シリアスになりきれないかもしれませんね。


 ご意見ご感想、誤字脱字報告、拍手など頂ければ幸いです。



8時間耐久 - 2009.06.15 Mon


 日付が変わってしまいましたが、予定通り6月14日の昼間に近所の飲み仲間の家に集まって、飲んだくれてきました。
 昼の1時に集合し、解散したのが夜の9時。これが、表題の意味です。
 毎回、近所の家に集まる時は、食べ物飲み物を持ち寄るんですが、今回はすごいワインがやってきました。

 シャトー・ムートン・ロートシルト 1967年   なんと42年ものです。

 ワインに多少詳しい方はご存じでしょうが、ムートンはフランスボルドー地方メドック地区の1級格付けで、かなりな高級ワインです。ホテルやレストランで頼むと平気で5万円くらいします。もっとするかな?
 仲間の一人の誕生年のワインだったんですよ。40歳の時に開けると言いつつ、機会がなくて今日まで寝かせてました。
 ちゃんとワインセラーで眠っていたので、保存状態は決して悪くはなかったんですが、何しろ年数が経ちすぎています。これ以上置いたら、ちょっとやばかったかも。という感じです。
 でも、これだけ年数が経っていても、ちゃんと飲めるというのは、さすが高級ワインといったところでしょうか。
 8時間の内1時間はこれをありがたがって、注がれたグラスをみんなじっと眺めていました。
 これは、ある意味正しいです。
 重いワインは、最初ひとくち飲んだ後、しばらく置いてみてください。驚くほど味が変わってますよ。
 ぜひ、お試しください。飲んだくれの一口メモでした。




拍手メッセージお返事 - 2009.06.15 Mon


 6月14日23時台に拍手メッセージをくださった natsu様>

 続きをどうぞ





恐るべし、アザラシ三神 - 2009.06.13 Sat


 アザラシ三神とは、うちにいる守り神です。ご神体はアザラシ型の抱き枕。詳細はトップページをクルクルスクロールすると一番下からリンクしてます。
 なんの神様のパロディかわかった人は、かなりな日本神話通ですね。
 古事記では、イザナギの黄泉がえりのあたりに登場します。
 

 さて、本日遅い昼食を終えて、手書き執筆をしようとパソコンの前でノートを広げ、書いておりました。
 少しして、座っているのがだるくなったので、ベッドの上のアザラシたちを横と足元に2頭ずつ積み重ねて、空いたスペースに移動し、うつ伏せに転がって改めてノートを広げました。
 1行書いただけで、眠りの国に連れて行かれました。アザラシの谷間は危険です。
 現世(うつしよ)に帰ってきた時には、すっかり辺りは薄暗くなっていました。
 あわてて、今から遅れを取り返そうとしてます。(と言いながら、こんなもの書いてるし)
 なにしろ、明日は昼間から近所の飲み仲間と、飲んだくれる予定なので、何もできないだろうと思うので。


 それでは、これにてドロンします。←あまりにも古いおやじギャグ。



メールフォームお返事 - 2009.06.10 Wed


 6月9日 メールをくださった KOU様

 続きをどうぞ。
 


「クランベール~」第3話連載スタート - 2009.06.09 Tue


 表題の通りです。

 1ページ分がちょっと長くなりましたが、切ると短くなりすぎるので、今回は長いままで。

 ご意見ご感想、誤字脱字報告、拍手など頂けると幸いです。 


 ちょっと作中の裏話。見たい方は続きをどうぞ。


 


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

山岡希代美

Author:山岡希代美
HOME:隠れ家茶房




ほぼ毎日何かしらつぶやいてます。


ツイッターログ

カテゴリ

お知らせ (96)
お返事 (85)
創作 (62)
戯れ言 (75)
更新情報 (296)
趣味 (56)
未分類 (3)

カウンタ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。