topimage

2009-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐突に進捗報告 - 2009.03.30 Mon


 先日から溢れ出している妄想を文章にし始めました。
 全体で200~250枚くらい、1回分を50枚程度で仕上げる予定です。
 進捗は手書きが現在1回分の50%くらいです。電子化は0%。

 告知通り、「異世界トリップ」です。
 そこで、真っ先に問題になってくるのが「言葉」の問題。
 「言葉」が通じないことを利用して話を進めるならともかく、「言葉」が通じないとお話がすんなり進みません。
 で、魔法とか薬とか主人公が努力して言葉を学ぶとか、通じるためには何か過程が必要なのかも知れませんが、そもそも、どうして「異世界では言葉が通じないのが当たり前」なんだろうと思い至りました。
 最初からすんなり通じてもいいじゃないかと開き直りました。
 「BLOOD+だって、ロシアでもベトナムでも普通に会話してたじゃないか」と引き合いに出してみたり……。
 そこら辺へのツッコミはなしの方向でお願いします。と、先に断っておきます。
 そこよりも、科学の方がツッコミどころ満載かもしれないのが、怖いですけど。
 登場するマシンはフィクションであり、実在のマシンとは異なりますが(ていうか、実在しないと思います)知識について、ある程度ウラは取ってあります。なにしろ元知識が私の持ってる怪しい知識なので、そんなもの理論上作れるんだかどうなんだか……。
 話の根幹はそこじゃありませんので、重箱の隅をつつくのはほどほどでお願いします。真ん中はつついてかまいません。
 

 4月中のUPを目指して。
 

スポンサーサイト

聖徳太子にはなれそうもない - 2009.03.22 Sun


 同時に10人の話を聞き分けたという聖徳太子は同時に10の事を考えられたということなのでしょうね。
 私は二つの事すら同時に考える事はできないようです。
 先日から沸いている妄想の方はまだ固まらないので、寝かせておいてすでに固まっているものを書こうとするのですが、妄想に邪魔されて文章が出てきません。そっちに集中できないんです。
 妄想が出がらしてしまうまで待つか、徹底的に妄想に付き合うかしかないみたいです。付き合ってみます。
 複数連載してる人ってスゴイなーと思いました。
 私は一度にひとつしか妄想できません。

SFは楽し - 2009.03.18 Wed


 先日、溢れ出した妄想を忘れないうちにとノートに書き出したら4ページにもなってしまいました。
 書き出しているうちにさらに妄想は溢れ出し、なにやら形が見え始めました。――が、まだまだ骨格が見えたにすぎません。
 最初と最後は結構細かく見えてるんですが、真ん中がほとんど空洞です。見切り発車は後で悔やまれる事になりそうなのでもう少しよく捏ねて熟成させないと。
 「科学」なので科学者が出てきます。科学者の作った妙な発明品とかを考えるのがなんだか楽しいです。某猫型ロボットの道具ほど突飛なものではなく、あり得ないなりにも多少のリアリティを持った装置を色々考え中です。今のところ物語の都合上必要にかられて4つほど発案。+使うかどうかわからないけど、あったらいいものひとつ。
 なんか、科学だの発明だのとSFっぽいですけど、「異世界トリップ恋愛ファンタジー」です。また、竜も魔法使いも出ませんけどね。主人公は予定通りひとり暮らしのOLです。暴露はここまで。しばらく寝かせるので公開は大分先です。
 それまでは、元々予定していたものを書こうかなと思ってます。


 発明と言えば、実は「月下の誓約」でもプロット段階で戦にちょっとハイテクを導入しようと、瞬時に敵味方を判別できる「旗印システム」なるものを考案しました。
 しかし、アイデアは画期的だったんですが、詳細設計の段階で致命的なバグが見つかり、どうにも変更の余地がなかったので廃案となりました。
 おかげで、敵味方の判別は腕と額に付けた自軍の印で見極めるというアナログなものが採用されました。
 これも情けない裏話ですね。




拍手メッセージのお返事 - 2009.03.16 Mon


 3月16日2時台に拍手メッセージを下さった方>

 反転して下さい。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  夜遅くに一気読みありがとうございます&お疲れ様でした。
  翌日(当日ですが)に支障はありませんでしたか?
 おもしろかったと言っていただけて嬉しく思います。
 また遊びにいらしてください。



そうだ、科学にしよう。 - 2009.03.13 Fri


 以前、うまい理由が見つからないので、苦手だとつぶやいた「異世界召喚」。
 仕事中にネットワーク共有フォルダにgrepかけてて、(意味不明な方はスルーしてください。重要な事ではありません)ふと、閃きました。
 魔法とか祈祷とかで呼び寄せるんじゃなくて、科学の力で検索かけるのはどうだろう、と。その途端ろくでもない妄想が次から次へと湧き出して……。なんだか楽しくなりました。
 そして、召喚されるのは女子高生ではなくひとり暮らしのOLです。
 だって、普通に考えたら女子高生は大概、親と同居しています。一日でも連絡もなく家を空けたら捜索願が出るでしょう。その点、ひとり暮らしのOLだとタイミングによっては1ヶ月くらいは行方をくらませても誰も不審に思いません。
 失業直後だと2ヶ月はいけます。2ヶ月過ぎると大家さんが「家賃払ってくださ~い」と言いに来ますので……。(そんなところにリアリティを追求してどうする)
 

 湧き出した妄想をまとめて形にするまでには、もう少し時間がかかりそうです。


?!と!?その後 - 2009.03.09 Mon


 本屋の開いている時間に帰れないので、意を決して家の四次元を探ってみました。そしたら案外あっさり見つかりました。
 てっきり4巻くらいまでしかないかと思っていたら、8巻までありました。
 パラパラめくって早速手応え。これまで私が探った小説にはなかった表記を発見。「!」が縦に三つ並んでいます。少しして横並びの「??」発見。そして「!!」も。これはきっとあるはず! そしてついに目的の表記を発見! 「!?」でした……。
 どうやら私はここでも少数派のようです。これだけしか確認していないので市販の本の主流が「!?」なのかどうかは確実ではありませんが。
 ちなみにタイトルは「デュアン・サーク」です。8巻では完結してなかったのですが、完結したんでしょうか? 本屋に行けなくなって(今のように)たまに行けてもどこまで読んだかわからず、確認してからとか思ってるうちに続きを買う機会を失い、現在に至っております。
 小説でもマンガでも連載があまりに長くなると、こんな風に途中で読まなくなっちゃう事がよくあります。「ドラゴンボール」と「モンスター」を最後まで読んだのはある意味、私にとっては奇跡だったのかもしれません。
 ところで「犬夜叉」が完結したらしいですね。本屋に行けずに52巻で止まっています。セブンには毎日行ってるので、セブンアンドワイで注文しようかな。あとちょっとなのでこれは最後まで読みたいです。

 四次元から「失われた世界」(コナン・ドイル著)と「沈黙」(遠藤周作著)を同時に掘り出してちょっとホクホク。また読んでみよう。
 ついでに「新約聖書」も出てきました。私は特に決まった宗教を信仰してはいませんが、なぜか高校で配られて「新約聖書」が家に二冊もありました。持って帰って親に怒られた同級生もいたようですが……。
 読んでみるとなかなか興味深い読み物です。ちなみに旧約聖書の「創世記」もあります。これも読んでみるとなかなか興味深い読み物です。
 
 こんな風に私の読書傾向には一貫性がありません。



お返事 - 2009.03.03 Tue


 3月2日23時台に拍手メッセージを下さった方>
 反転して下さい。↓↓↓↓↓↓↓↓
 「九十分の一の奇跡」を読んでいただいてありがとうございます。
 本編から割愛したエピソードは基本的にコミカルなので、こんな感じです。
 楽しんでいただけたようで嬉しいです。
 また、遊びにいらしてください。

祝・3000アクセス - 2009.03.01 Sun


 知らない間にトップページが3000アクセス越えていました。やはり、予想通り前回から4ヶ月かかりましたね。次は真夏でしょうか。
 税金計算に追われて告知もしていなかったので、唐突に記念掌編をUPしてみました。
 「月下の誓約」の番外編です。ご意見ご感想、拍手などいただけると幸いです。
 人気投票で女の子に人気がないので、女の子好感度UPキャンペーンを展開していこうかと。
 WebClapのおまけにしようかと思ってたんですが、それはまた別のものをそのうち用意しましょう。
 もう出ないと言いながら割愛した小ネタはちょこちょこあるので、またちょこちょこ出てくるかもしれません。
 税金計算も終了したので、次回作に向けてちょっと資料集め中です。今度は自分の土俵で勝負するのでそれほど調べる事もありませんけどね。とはいえ、自分の土俵は案外奥が深く広いです。長年居座ってても知らない事もたくさんあるんですよ。(意味深)


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

山岡希代美

Author:山岡希代美
HOME:隠れ家茶房




ほぼ毎日何かしらつぶやいてます。


ツイッターログ

カテゴリ

お知らせ (96)
お返事 (85)
創作 (62)
戯れ言 (75)
更新情報 (296)
趣味 (56)
未分類 (3)

カウンタ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。